肩こり解消法 簡単

MENU

昔よりも肩こりが楽になりました

私は常に肩こりっぽいところがあるのですが、今はそのピークではありません。

 

 

もっと酷いときもありますし、今はどちらかというと、肩こりの症状が出てくるときがあるという程度です。

 

凄く楽になりましたね。

 

 

ですが、特に何かやっているという意識は無いので、何故こうなっているのかは分かりません。

 

 

肩をゴリゴリ回している気はしますが、それでこんなに効果があるのだったら凄いですね。

 

 

本当に肩こりが酷いときは、何もしたくないほどでした。

 

 

本当に肩が重くて仕方なく、それにつれてだんだんどんよりとしていったものです。

 

 

なんだかんだいって、デスクワークが多い今よりも、学生のときのほうが辛かったと思います。

 

 

学生のときはとにかく荷物が多く、肩にかかる負担が半端ではありませんでした。

 

 

毎日そんなかんじなので毎日辛く、週末楽になったと思ったらまた同じことの繰り返しなので、本当の意味でしっかり肩を休ませられたのは長期休みのときくらいだったのかもしれません。

 

 

今では重い荷物を持つことがほとんどなくなったので、肩に本当の意味で負荷がかかることは本当に少なくなりました。

 

 

出来ることならあんな経験はもうしたくありませんが、いずれはあるでしょうね。

 

 

そのときも、肩をゴリゴリ回してなんとか対処しようと思います。

 

 

湿布を貼ったりすればいいのではと思う人もいるかもしれませんが、湿布は結構かぶれてしまうので、多用はできません。

 

 

結局はそのときに何とかしようとするよりも、長期的に考えたほうが良いのかもしれません。

 

 

肩こりの症状がそれほどでなくなるだけで、体も凄く楽になります。

 

 

軽くなるとまでは言いませんが、楽にはなりますし今までどれだけ苦しかったんだと思ってしまいます。

 

 

私の周りも肩こりで苦しんでいる人はたくさんいます。

 

 

絶対に肩こりにならない方法があったら、絶対に知りたいです。

 

 

私に関しては、肩をゴリゴリ回すことくらいしか効果的な方法は見つけていません。

 

 

ですが、このゴリゴリ回すというのが本当に気持ちがいいので、やってみてほしいという気持ちはあります。

 

 

あと、母はキャッチボールが肩こりに聞くと言っていました。

 

 

遠くに投げようとするので、肩や肩周りをしっかり使うのだそうです。

 

 

こうやって、自分なりの方法を見つけると良いのかもしれません。

 

 

肩こりに悩んでいる人はたくさんいると思いますが、何もしないのではなく、今後を見据えて効果的な方法を見つけていくというのは重要だと思います。

 

 

背筋矯正と肩こり改善の関係とは?